【宮古島観光】癒しを求めて来間島へ!夕日をみるなら長間浜がおすすめ!

宮古島に訪れた際に、見逃してほしくないのが夕焼け。

毎日当たり前のように繰り返される景色ですが、宮古島で見る夕日は格別です。

正直、島内であればどこにいても夕日は綺麗に見えるのですが僕がオススメするのが、来間島にある長間浜。

今回はその長間浜についてご紹介していきます。

長間浜

来間島にある長間浜。

宮古島じゃないの?と思った方もいるかもしれませんが、宮古島から車で行くことができる離島なので、宮古島市街からは車で約30分程で着きます。

駐車場はビーチの入り口前に6~8台程停めることができるスペースがあるのでそこに停めるようにしましょう。トイレやシャワーなどの設備はありません。

長間浜は離島ならではのゆったりとした雰囲気を漂わせる、穏やかなビーチです。

長間浜の近くにある、ムスヌン浜も興味がある方は行ってみてください。

人はあまり多くないかも!?

長間浜入り口から見るサンセット

長間浜は比較的人が少ないビーチです。
ただし海水浴には向いていないビーチ

理由としては沖のほうには非常に流れの早い海流もあるためです。
もしも泳ぐ場合は公共の海水浴場ではないこと、集落から離れたビーチであることなどをよく肝に命じて、自己責任で十分に注意してしてください。

”海に入らないで海を眺めてのんびりしたい”

そんな方にはぴったりのビーチになります。

宮古島の夕日に癒されよう!!

時間を忘れて海を眺める。そんな体験ができるのが長間浜になります。
夕暮れの時間に行くのを特にオススメします!絶景です。

ただし駐車場には限りがあるため夕日が沈む時間を調べて、1時間程前に到着するのがポイントです。

車を駐車場に停めることができなければ周辺に停める場所はありません。

是非、宮古島の綺麗な空に癒されてください。

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。